スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの手芸屋さんのステッチでお裁縫箱

明けまして、おめでとうございます。
おかげ様で、この文鳥日記もついに5年目に突入しました!
スローな更新ですが、今年もよろしくお願いいたします。

お正月にTVを見ながら気楽に作っていたのが、教室の55番目の課題、花冠の箱です。



蓋に、パリの手芸屋さんのクロスステッチより糸巻きの図案を刺してみました。

P1040030_convert_20150104141245.jpg

以前C&Sさんで買っていたボタンを2つ使って、色もフランス製のメジャーリボンに合わせて、本とは違う色で刺しました。

P1040036_convert_20150104141307.jpg

本体は1ミリのカルトンとスキバルでできています。
広げると一枚の紙になる、折り紙っぽい作り方ですが、意外としっかり仕上がって、小さなお裁縫箱として、ピッタリ~

P1040027_convert_20150104141209.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

shiroibun

Author:shiroibun
白文鳥のぶんちゃん
2008年12月に、我が家にやってきました。
気が強くて、わがままで、だけど甘えんぼうのツンデレ王子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。