スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鳥柄TILDAでシェル型の箱

昨日はお楽しみのカルトナージュ教室、
2つの作品が出来上がりました。

一つ目は文鳥さん柄?のTILDAでシェル型の箱です。
このTILDAを見つけたときは嬉しくて!嬉しくて!
手に入れてからは眺めるだけでしたが、やっとハサミをいれました。

赤い口ばしが本当に文ちゃんみたいでしょ・・・

PB173289_convert_20111117171852.jpg

横から見たら、丸箱みたいですが、上から見たら貝殻の形です。

PB173285_convert_20111117171919.jpg

そして、もう1つ完成したのが、先月からも持ち越しだった、
グリーンゲイトでつくった写真立てです。

PB173263_convert_20111117171944.jpg

教室では、先生や先輩方に息子の受験の話を聞いていただいて、
アドバイスを頂き、落ち込み気味の気持ちが、前向きになりました。
しかもカルトナージュも2つも完成して、教室の皆様に、感謝です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

No title

TILDAの鳥柄、シェル型にされたのですね!なんて素敵なんでしょう♪流石です。

中身にはどんなものを入れられるのですか?使い道も気になる所です(^^)

No title

おはようございます。

またまた可愛く美しいカルトナージュの完成ですね。
この鳥さん柄の布、胸キュンです。ホントぶんちゃんによく似てます♪

TILDAの布はshiroibunさんのブログで初めて知り、
ご紹介のURLでお店ものぞきました。
こちらの鳥さん柄の布、一目ぼれしたのですが、その時は完売。
でもまた昨日のぞいてみたら、なんと再入荷してました。
すごく気になるんですが、なにせ形にできる予定がないもので
今どうしようか考え中です・・・

受験生ママもストレスいっぱいですね。
色んなところで愚痴ったりして発散し乗り越えてください!!

No title

りょこさん、コメントありがとうございます

りょこさんの小鳥柄の作品をみて、私も作らなくっちゃと触発されて、形にしてみました
やっぱり小鳥さん柄は可愛いいですよね~

使い道はやっぱり裁縫箱になっております。
なんせ刺しかけの刺繍が色いろあって、作品ごとに刺繍箱が必要で、私の机の周りは裁縫箱だらけです^^

No title

りーりさんコメントありがとうございます。
文鳥好きにはこの布、本当にたまりませんよね!

りーりさんも又いつかカルトナージュでもやってみてください。
センスの良いりーりさんのことだから、きっと素敵な作品になりそうです~

受験のこと、励ましの言葉をいつも頂いて、ありがとうございます。
春までの数ヶ月、子供を励ましながら、見守りながら、頑張ります!

ほんとぶんちゃんだ^^!

shirobunさん、
こんばんは~!ご無沙汰です^^;
や~、このTILDA作品になったんですね。可愛い♪ 
シェル型、カルトナージュならではの形でいいですね。
開けたところがどうなっているのか見たいです~。
グログランテープの色がトップの色合いとぴったり。
こんな2色使いのグログランテープ私も探したいな。
私もTILDA(わりと地味系)で刺繍用の裁縫箱を作ろうかなと思っているのですが、最近いろいろと寄り道中で年内に出来るかどうか・・・^^;

受験生を持つママさんはこれから近づくにつれていろいろストレスも大変ですよね。
お教室でそういう話を聞いてくれる先輩ママさんたちがいるのはほんとに心強いですね。

No title

shalomさんコメントありがとうございます。

このグログランテープ、2色使いが可愛いでしょ。
会社の近所の、りぼんの館で見つけた木馬のリボンなんです。
このリボン、色違いを色々買い込んでいて、私のカルトナージュで使っているリボンの殆どが、このシリーズです~

shalomさんのTILDAで裁縫箱、どんな作品になるのかとっても楽しみです!
形とか布合わせを考えているときが、楽しいですよね~

受験生の母で大変と言いながら、今日は2回目の刺繍教室なんです。
手芸好きの皆様に囲まれて、刺繍の話ができるのが楽しみ・・・・


かわいい♡

可愛すぎますi-175
側面の水玉生地とリボンの色も素敵な組み合わせ。
私もtildaの生地、思い入れが強すぎてなかなか使えませんi-229
それに柄ものの組み合わせを考えるのも結構難しいです。

本当にいつも可愛らしい素敵な作品を見せてくれてありがとうございます。
siroibunさんのような作品が作れるように、私もボチボチがんばります。

No title

黒猫kさん、コメントありがとうございます。
お褒めの言葉をいただいて、本当に嬉しい~

お気に入りの布にハサミをいれるのは躊躇しますよね・・・
この箱は教室の課題で、ゆっくり布合わせする時間がなくて、えいや!って作ってみたんです。
小鳥柄のお陰で可愛くできました^^
Secret

プロフィール

shiroibun

Author:shiroibun
白文鳥のぶんちゃん
2008年12月に、我が家にやってきました。
気が強くて、わがままで、だけど甘えんぼうのツンデレ王子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。