スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

讃岐うどんの旅

6月の半ば、梅雨空のもと旅した四国の香川県。
さすがに、うどん県と宣言しているだけあって、町中うどん屋だらけです。

まずこちらは、瀬戸大橋の与島で食べた手打ちの讃岐うどん。



そしてこれが、一日に一時間しか営業しないという日の出製麺所です~
噂に聞いていた、客自身がネギを切るスタイル・・・
端っこがラップされたネギがテーブルにあり、お客が自分で鋏でネギをきります。

P6164688_convert_20120627163705.jpg

麺は、冷たいの、ぬるいの、温かいの、の3種あり、麺つゆも3種類用意されています。
わたしは一番麺のおいしさが分かると予習していた、ぬるいのを注文し、甘めの汁をかけていただきました。

P6164689_convert_20120627163738.jpg

一口麺をすすると、今まで食べてきたうどんはいったい何??
と思えるほど衝撃の旨さ!! 店内では、客の全てが、あまりの旨さに、
無言でうどんをすすり続け、ただただ、ズルズル、の音だけが響いてました
そして驚きはお会計、3人分で350円也・・・・・驚愕の安さ!!

その後は金毘羅さんへ。 資生堂パーラーがあると聞いていたので楽しみ~

P6164694_convert_20120627163806.jpg

雨の中、傘をさし杖を突きながら、やっと500段目にある、とっても綺麗な資生堂パーラーに到着
ひんやり冷たいフルーツ盛り合わせを食べたら、それだけでもう、満足・・・・
本堂の礼拝はまた次の機会ということで、退散いたしました・・・
スポンサーサイト

うどん県より

こんにちはi-179
うどんをご堪能いただけたようでなによりです。
製麺所は安い・早い・美味しい!でしょう?(笑)
田窪さんの描く美しいやぶ椿の壁画がある資生堂パーラー「神椿」は、私も大好きでよく行きます。ちょっとズルをして・・・i-229
レストランを予約すると裏に専用駐車場があって、楽々ですi-179i-87
500段すっ飛ばし、そこから御本堂へ。
shirobunさんもまた御本堂までお越しくださいね♪お待ちしております。

リバティのキャミソールとブラウスとっても素敵です。お似合い~
カルトナージュもいつも可愛い~i-175
Secret

プロフィール

shiroibun

Author:shiroibun
白文鳥のぶんちゃん
2008年12月に、我が家にやってきました。
気が強くて、わがままで、だけど甘えんぼうのツンデレ王子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。