スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての、TVISTツビスト刺繍♪

梅田阪急手芸コーナー、セッセでのスコーネクラブのTVIST刺繍講習会に参加してきました。




生徒10人に先生ひとり、しかも2時間という短い時間なので、なかなか先生に教えていただけません・・・
が、お隣の席の方に針の動かし方を教えていただいて、どうにかTVIST刺繍の基本の刺し方をマスターできました^^

P3236490_convert_20130323214626.jpg

今回の講習のキットは格安の材料費1050円だったので、糸はDMCのタペストリーウールでした。
だからステッチイデーに載っていたピンクッションとは糸が違います。
スコーネクラブではスウェーデン製の糸を使うので、本に載っていた小さなピンクッションのキットでも2,3千円していましたよ。

P3236496_convert_20130323214847.jpg

私が初めてTVIST刺繍を知ったのはずっと前に買ったスウェーデンのクロスステッチという本でした。


P3236493_convert_20130323214737.jpg

TVIST刺繍は目が大きいので年を取ってからでも出来そう!
いつか仕事を辞めて時間ができたら、京都に習いに行こうと思ってます。
スポンサーサイト

No title

わ~!いよいよスコーネクラブに!!!
上の写真見ると、クロスステッチとは刺し方が違うのがよくわかります。布というかキャンバスも普通のメッシュみたいのではないんですね。すごーい、新しい世界って感じです。

下の二つの写真もすごく北欧らしくて素敵ですね。
目が大きいというのは老眼人間には魅力~♥^^

No title

講習会では、先生が色々と作品を持って来てくださり、色使いが北欧って感じでとっても素敵でした。

キャンバスは目が粗いので、刺しやすいし、サクサク進むって感じですよ。
ただクロスステッチと違って全面に刺すので、時間はかかりそうかな・・・・
それと材料費が高価な感じです・・・

だからスコーネクラブは、もうちょっと年をとってからの楽しみにとっておこうと思います。
Secret

プロフィール

shiroibun

Author:shiroibun
白文鳥のぶんちゃん
2008年12月に、我が家にやってきました。
気が強くて、わがままで、だけど甘えんぼうのツンデレ王子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。