スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tildaとステッチで八角形の裁縫箱♪

耐えられない猛暑の中、なかなか手仕事が進まなかったのですが、やっと教室の課題、八角形の裁縫箱が完成しました♪



蓋にはハサミのチャートを付けてみました。

P8247756_convert_20130824180624.jpg

蓋を取ると、中は手持ちのリボンを使って裁縫道具を収納できるようにポケットを付けたり・・・色々楽しんで作りました。

P8247762_convert_20130824180638.jpg

なかなか上品な感じの作品になったかな~とお気に入りの裁縫箱です^^

P8247769_convert_20130824180701.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ステキ~☆☆☆☆☆

こんにちは!ご無沙汰しています^^

昨日からこちらも少し気温が下がって空気も秋らしくなってきました。まだ残暑は続くようですが少しほっとしますね^^

それにしてもステキすぎて目が釘付けです!
このお裁縫箱、私もいつか作ってみたいと憧れの1つです。蓋の刺繍がお裁縫箱にぴったりでほんとにステキ♡ステキ♡ステキ♡ ボディの部分のティルダもちゃんと柄合わせしてあってさすが~!宝物がまた増えましたね。

今年の夏はぜんぜんミシン熱が上がらなくて、あまりこれといって出来上がった物は少なかったかな~。早く涼しくなってほっと落ち着ける季節が待ち遠しいです^^

私のブログは事実上フリーズしてますが、また時々遊びにこさせてくださいね^^

No title

shalom さん、コメントありがとうございます。

ここ数日暑さもひと段落で、手仕事でもしてみようかなんて気分になりますよね。
裁縫箱、褒めて頂いて本当にありがとうございます。
私もカルトナージュを始めた時からこの裁縫箱を作りたいな~と思い続けていたので、やっと自分で作れて嬉しかったです^^

ところでshalom さんはビーズ刺繍を始められたのですね!
私も習いたいと思って、関西の教室を色々調べたけれど、なかなか自分の好みと会う教室がなくて・・・
shalom さんが習われる教室は、カルトナージュの先生が習っておられる教室と同じところですか?
カルトナージュの先生のブログでも、とっても素敵なビーズ刺繍の作品がアップされていますよね~

これからのshalom さんのビーズ刺繍の作品もとても楽しみにしておりますね♪

No title

あ!Instagram見てくださっていたのね^^ありがとう♡
そうなんです。先日、体験レッスンに行ってきました。
カルトナージュの先生と同じですよ~
あの田川啓二さんのところで学んでおられた先生で、レッスンのお教室もカルトナージュと同じ場所でとてもこじんまり楽しい集まりです。
これから月一回の予定ですが、少しずつ習っていくので楽しみです。手持ちの生地に合うデザインも考えてくださるようなので、カルトナージュにぜひ取り入れたいと思っています。材料のスパンコールなどは田川先生のお店Tiliaで調達するそうなので、いつかお店にも行ってみようと思っています。関西にもどこかお教室があるといいですね。

また東京にいらしたらぜひ!!!

No title

やっぱり同じ先生なんですね。
田川先生の下で習われた先生なら、きっと上品で素敵な作品が作れるんでしょうね、

手持ちの布に合わせてデザインしてくださるなんて、楽しそう~
カルトナージュで、布の模様に合わせて蓋とかにビーズ刺繍をしたら、って想像するだけでワクワクします。

shalomさんのnstagramはコメントはできないのですが、いつも見せて頂いてますよ^^
これからも楽しみにしております~

No title

いつもながら完璧な作品の仕上がりですね!
きっとミリ単位でごまかしのきかないカルトナージュだと思うのに
こんなにピシッと素敵に仕上がって!
ただただ(・_ ・)ジーッと見とれるばかりです。
なかには仕切りもたくさんあって、実用的にも素晴らしいですね。
shiroibunさんの作品を拝見するたびカルトナージュへの興味が
ふくらみますが、緻密さnothingな私にはやっぱりムリだわ(´Д⊂

そうそう、いつも思うのですが、白いタイルのデスク?もとてもオシャレです♡

No title

りーりさん、コメントありがとうございます。

私は0型の超アバウト人間なんですよ・・・・
カルトナージュを作っていても、まっいいか・・なんて適当にしてしまって、あとから反省することしきりです。

ところでお褒めいただいた白いタイルのカウンターはずっと前に私が作りました!
雑誌で見かけたタイル張りのキッチンカウンターに憧れて、黒っぽい嫁入り家具に白いペンキを塗り、トップや側縁背面にタイルを張ってリメイクしたんです。
今は文ちゃんの水浴び場にもなっていて、文は水浴びをしたくなったらこのカウンターに降り立って、水浴びの用意してよ!って催促するんですよ^^
Secret

プロフィール

shiroibun

Author:shiroibun
白文鳥のぶんちゃん
2008年12月に、我が家にやってきました。
気が強くて、わがままで、だけど甘えんぼうのツンデレ王子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。