スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私を忘れないで・・・忘れな草

春は出会いの季節でもありますが、別れの季節でもあります。
そんな春にぴったりの、私を忘れないで・・・という花言葉を持つ忘れな草。

アトリエミラボーの56番目の課題、お道具箱にオリジナルの図案で忘れな草を刺繍してみました。
初めての布、モアレをつかって、いつもより上品な感じに。
そして、忘れな草は25番刺繍糸1本取りでサテンステッチを使って繊細に・・・

P3230156_convert_20150323111124.jpg

裁縫箱にするので、お揃いでニードルブックも作ってみました。
モアレは心斎橋の刺繍専門店かめしまさんで、ストライプの素敵なリネンは京都のリネットさんで購入。
どちらもお気に入りの布です。

P3230184_convert_20150323103152.jpg

蓋にはフランス語で、私を忘れないでという言葉を刺繍しました。

P3230185_convert_20150323104817.jpg

実は私にもこの春大変つらい別れがありました。
私の愛鳥、文ちゃんとの別れです・・・・
7年と4ヶ月、私たち家族とずっと一緒に過ごしてくれた、家族のような大事な存在でした。
突然体調を崩し、私の手の中で夫と息子も見守る中、静かに息を引き取りました。
私たちに幸せな時間をたくさんくれた文ちゃん、本当にありがとう。
いつまでも、いつまでも文ちゃんのことは忘れないからね・・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

No title

こんにちわ!

ブログのお写真の中で 
時々可愛いい姿をみせてくれていた文ちゃん
天国に飛んでいってしまったのですね
私もさびしいです

この素敵な勿忘草のお道具箱
花言葉の意味
shiroibunさんの文ちゃんへの思いが
そっと優しく伝わってきます

No title

文ちゃん、、、、。。
実際に会ったことはなっかったけど、このブログを通して可愛い姿を見せてもらっていた文ちゃん。。
7年間家族の皆んなに愛されて幸せだったね。
天国から優しいママをずっと見守っていてね。
そして、同じ今年の1月、先に天国に逝っちゃった福ちゃんに会ったら、よろしく伝えてね。

No title

keikoさん、コメントありがとうございます。

気が強くて、喜怒哀楽がハッキリしていた子なんで、小鳥と暮らしているというより、人に近い感覚で付き合っていたので、いなくなってしまうと寂しくて寂しくて・・・・
小さな25グラムの命が、こんなに私たち家族に楽しい思い出をたくさん残してくれたんだと、今は文ちゃんに感謝の気持ちでいっぱいです。

でももうすぐ春本番、そろそろ手仕事もkeikoさんを見らなって頑張ろうと思っています。
これからもよろしくお願いいたしますね。

No title

mieちゃん、コメントありがとう。

文ちゃんって、本当に美文鳥だったんですよね・・・・
しかも賢くて世渡り上手・・・の憎めないヤツだったんですよ

もし、天国というものがあったら、いつか文ちゃんと会えるかな~なんておもってます。
福ちゃんはご実家のネコちゃんですよね。
福ちゃんも皆に大事にされて、幸せに暮らしていたんでしょうね。
小さな命との別れは辛いけど、一緒に過ごした楽しい思い出をいつまでもいつまでも大事にしたいと思います。
Secret

プロフィール

shiroibun

Author:shiroibun
白文鳥のぶんちゃん
2008年12月に、我が家にやってきました。
気が強くて、わがままで、だけど甘えんぼうのツンデレ王子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。